風俗嬢の仕草に惚れた

ドキドキしたのは今更ですかね

あれだけドキドキした風俗は初めてでしたよ。だって知り合いって分かっていたんですから。同僚がどうやら風俗で働いているらしいという情報を突き止めて、それで彼女がいるとされる風俗まで行ってきたんです。こちらからすれば彼女という確信はありました。お店だから待合室でNGを食らうかもしれないって思ったのでマスクまでして念入りな小細工(笑)これなら大丈夫だろうって思って待機していましたけど、無事に通過。そして彼女とご対面となりましたけど、彼女は鳩が豆鉄砲を食ったよう顔をしていましたし、こっちもこっちで「本当に風俗で働いていたのか」という気持ちになったので興奮しました。そこそこ普通に喋る関係だっただけに、普通に「驚いた」と取り繕って、でもこっちもお客として来ているということもあって彼女からの奉仕を受けました。同僚からの奉仕は想像以上に興奮しましたし、彼女、以外と上手だなとか彼氏にはこんなことするんだなとか妄想がフル回転しました(笑)

なぜか自分でも分かるんですよ

なぜなのかまでは分かりません。強いて挙げるなら直感というかフィーリングというかインスピレーションというか。明確な根拠はないんです。でも「この風俗嬢なら楽しいだろうな」と思うと、大抵は本当に楽しい時間を過ごすことが出来るんですよね。だから自分でも知らず知らずのうちに、直感を頼りにすることが増えましたね。ホームページを見ても実際にはどんな女の子なのかまでは分からない部分もありますけど、自分の直感が働いたような女の子の場合、根拠なく選んだものの楽しい時間になるんです。相手にのめり込むのもそうですし、時間もあっという間に過ぎるし。それだけ今の風俗嬢のレベルが高くなっているからであって、細かい部分をあまり気にするような必要性はないのかなって思いますけどね。。それだけに、風俗は自分の直観力も問われていると思うので、それはそれでとっても楽しい時間を演出出来るんです。ある意味、自分の直感の答え合わせのようなものですし。